海外旅行で食事を楽しもう!

(笑顔)世界各国、その国ならではの文化があります。
それが一番ハッキリと現れているのが食事になります。
その食事を楽しむことは、その国の文化に触れるということでもありますよね。
ですから、その国の食事の基礎知識を予習しておきましょう。
そして、食べたい物をチェックしておきましょうね。
(笑)ただ、海外での食事については、日本とは異なるマナーがありますよね。
特に大きな違いとなるのは、「チップ」の習慣ですね。
チップの基礎知識も、なるべく事前に調べて、学んでおきましょうね。
アメリカ、ヨーロッパへの海外旅行で、レストランに入る時にはチップを用意しておくことです。
その必要があります。
最低限のマナーになります。
この事は覚えておきましょうね。
※(注意):ただし、国により支払う必要がない場合もあります。
ですから、最初から勘定にチップが含まれている場合があります。
どの国にどんなマナーがあるのか!?あらかじめ調べておくと良いですね。
(笑顔)。
チップ以外にも、レディーファーストと言う習慣があります。
また食事中に音を立てないとか、ワインはウエイターが注ぐのを待つなどあります。
それが良いでしょう。
(笑顔)<高級レストランの場合>当然ですが、予約が必要になります。
もし、そのレストランありきで海外旅行をするのなら、日本で予約していても構いません。
しかし、あまりメリットはないと思います。
(汗)。